エステティックサロンをはじめ痩身・リラクゼーションなど多くのサロン様の経営に役立つ、集客や利益向上の情報をご提供。それが「フェース ビジネスキャンパス」です。くわしくはこちら > 

フェースビューティのサロン様支援メニュー

スタッフ教育でお店全体のレベルアップ

お店は生き物のようなもの。立ち止まっていては新しいレベルに上がっていけません。「現状維持」ではうまくいかないのです。成長を続けていくには、常に新しい施術を学び、技術を高め、人気のコースを拡大し、と上を向いて進んでいかなければなりません。そのためには、オーナーひとりががんばるのではなく、スタッフの力を向上させて、お店全体でレベルアップできるようにしていきたいもの。スタッフ教育はとても大切です。 > お気に入りに登録する

そもそも、スタッフの役割とは何でしょう?

そもそも、スタッフの役割とは何でしょう?

サロンオーナーはベテランのエステティシャン。その能力が高いことは言うまでもありません。自分のお店のことだから24時間、真剣に考えているのが当然です。

ついスタッフも自分と同じように考えるもの、と思ってしまい、「どうしてこんなことも分からないの?」「もっと自分で考えて動いてくれれば」ともやもやしてしまうものかもしれません。

そもそもスタッフとオーナーは同じ存在ではありません。全部同じようにできると思わず、ある役割をしっかりこなしてくれれば良い、と考えることです。

ある役割、と言っても決して小さなものではありません。直接お客様と触れ合う担当スタッフならそのお客様をきれいにするのはそのスタッフの力次第。それによってリピーターとして定着してくれたり、お友達を紹介してくれたり、さらには化粧品も購入して、お店の繁栄が支えられるのですから、スタッフの力は大切です。

オーナーは、スタッフが気持ちよく働けて、しかも「今、自分は成長できている。今他の店に移るのは損」と思えるようにすることも大切な仕事です。

ロープレで経験のスピードアップ!

「ロープレ」で経験のスピードアップ!

経験が浅いスタッフは、自信がついていないものです。自信をつけるためにはお客様と向き合って実際に施術をする、カウンセリングをする、という経験を積んでいくことが欠かせません。

でも、1つのお店で少しずつお客様を担当していても数はなかなか増えないし、ずっと「こんなやり方でいいのかな?」と不安を抱えたままになりがちです。

経験を積むスピードを上げることが大切です。そこで覚えておきたいのがこの言葉です。

ロールプレイング

ロールプレイング、略して「ロープレ」と呼んだりします。ロールは「役割」、プレイングは「演じる」こと。主人公になって進んでいくゲームをロールプレイングゲームと言いますね。

研修の言葉では「ロールプレイング」とは、状況を決めて、参加者がそれぞれ決められた役割を演じていくことです。例えばAさんがエステティシャン役、Bさんがお客様役で、施術が終わってカウンセリングを行う状況、といった形です。

これを行うことでAさんは表現力を磨くことができ、お客様役のBさんは「エステティシャンのどんな言葉でお客様がどう感じるか」を学ぶことができます。役を入れ替え、互いに相手を評価しあうことで、経験をどんどん積み増していくことができるのです。

「実際に現場で緊張した状態で行わなければ身につかない」と言う人もありますが、正しく行えばロールプレイングは何倍もの速度で経験を増し自信をつけることができる方法です。

自動車教習所でも、いきなり車を運転して事故を起こしたら取り返しがつきませんから、まずはシミュレーターで練習したり、教習車で人の運転を見たりするでしょう。ロールプレイングはエステティシャンの研修にも大変有効なシミュレーションです。

研修を修了してディプロマをお店に飾ればスタッフには大きな自信が

研修を修了して「ディプロマ」をお店に飾れば
スタッフには大きな自信が

ロールプレイングを使った研修は有効なものですが、どう実施したら良いか分かりませんね。どんなベテランオーナーだって研修を運営するノウハウまではないのが普通です。そもそもスタッフが1人だけのお店ではお客様役をオーナーが演じることになるなど、難しくなってきます。

こうした研修の実を上げるためには、外部の専門家による研修を受けるのが一番です。フェースでは「キャビンボーテ・ビジネス・カレッジ(CBBC)」というスタッフ育成機関を運営しており、全国から多くのサロンスタッフが研修に訪れています。
> 講習会カレンダーを見る

ここではiPadを使って行うカウンセリングを徹底的にロールプレイングで練習するので、確実に経験を積み上げ、お客様への表現力を高めることができます。

研修修了者には写真のような「ディプロマ(修了証)」を授与しています。

ディプロマ こうしたディプロマを手にすることはサロンスタッフにとって大きな自信となります。始めるときに資格がいらないエステティシャンの世界では技術や知識を客観的に証明するのが難しいですが、ディプロマをお店に掲示しておけば大丈夫。

それを見ながらお客様と話すことでお客様からの信頼感も得やすくなります。

こうした研修によってスタッフに自信がついていけば、お店は良い方向に回り始めます。スタッフがお客様をしっかりカウンセリングできれば、まずお客様の肌結果が現れます。お客様は肌結果に感動し、ご自身がリピーターになるだけでなく、口コミをしてくれたり、紹介につながることも少なくありません。スタッフを信頼し、そのカウンセリングに従ってホームケアをがんばるお客様は、化粧品も継続的に購入してくれるようになります。

次のページではフェースの講習会や研修についてより具体的にお知らせします。

What’s Next?

無料セミナーのスケジュール >会員の方以外でも受講いただけます!

フェースビューティでは、企業様・サロン様に商品についてより深くご理解いただくために、フェイシャルやボディの無料体験会や講習会をご用意しております。お近くのエリアをお選びください。

メールマガジンに登録して経営ノウハウを獲得!

毎月、その時期に合ったカウンセリングを行うことはリピーター定着に欠かせません。このメールマガジンではカウンセリングのヒントや、サロン様の成功ノウハウを具体的にお届けしています。ぜひご登録いただき、役立てていただければ幸いです。メルマガ会員様だけのコンテンツもありますので、あわせてご活用ください。 メールマガジンに登録すると
サロン経営に役立つ情報が >

経営ノウハウ

お問い合わせ・資料サンプルお申込み

「フェース ラメラモード」などのスキンケア、メイクアップ化粧品はサロン様でプロがお肌の状態や質を見てカウンセリングした上おすすめし販売する化粧品です。正しくホームケアを行うことで、サロン様の手技で良い状態になったお肌が維持向上。サロン様への顧客満足度が高まり、リピーターが定着します。ぜひお問い合わせください。 サンプルだけでなく「半顔体験」のお申込みも
こちらからしていただけます。 >

半顔体験

会員ログイン

ID
PW

会員になると会員専用の
すべてのコンテンツが >

サンプルのお申込み

お問い合わせ・商品サンプルのお申込みをいただくと、商品やお取引についての詳しい資料や、サロン様の経営をサポートするフェースビューティの各種メニューの資料をお届けしています。

こちらからお申込みください >